排気ガスソリューションとエネルギー活用技術を提供する 株式会社 ACR

金属3Dプリンター用互換金属粉末3DSystems社 Prox200 で多数の実績あり

特徴
3dimg_04

20μレイヤーでの造型

  • 平均粒径10μ以下 純正金属粉末の約半分
  • 材料コスト 純正金属粉末の約半額
  • 造型パラメータ変更により 純正金属粉末以上の滑らかな出来栄え
  • 目的に合わせて選べるレイヤーパラメータ
(Prox200の場合 40μ、30μ、20μ、12μ)
40μレイヤー 早く作って鋳物のように加工して使う
30μレイヤー品質・スピードのバランスが良い
20μレイヤー表面が滑らか。流体が流れる面に最適
12μレイヤー非常に面が滑らか。しかし造型範囲はピンポイント

材質 SUS630 (17-4PH)

サンプル造型致します。

小部品に限らせていただきますがお気軽にお申し付け下さい。

SEM 写真

同じ倍率ですが純正金属粉末と比べて粒径が半分以下なのが分かります。
球の形も純正品と比べて遜色有りません。

3img_01

【3DSystems 純正】 20μ金属粉末

3img_02

【ACR仕様】 10μ金属粉末

各種、レイヤーピッチでの造型実施例

(0.3ℓ ターボチャージャー用タービン) 3dimg_03

その他

専用造型パラメータのチューニングも承ります。
まずは、ご相談下さい。

(3DSystems Proxシリーズ限定になります。)