排気ガスソリューションとエネルギー活用技術を提供する 株式会社 ACR

黒煙・白煙除去装置Diesel Black smoke/white smoke reduction device

非常用ディーゼル発電機のエンジン始動時の黒煙と白煙を除去するシステムです。

icon_04概 要

病院、商業施設、ポンプ場などの非常用ディーゼル発電機は、定期点検が義務付けられエンジン始動時の黒煙や白煙は、健康被害のみならず近隣住民からの苦情など大きな問題になっています。

ACRは、長年培った自動車用DPF技術をもとに、エンジン始動時の黒煙と白煙を同時に除去する装置を開発しました。

icon_02特 長

1.エンジン始動時の黒煙を90%以上除去
2.始動時の白煙や臭気も同時に浄化
3.白煙と同時にディーゼル排気臭も大幅低減
4.自動再生方式により面倒な分解・清掃が不要
5.始動時に特化することで小型化が可能

icon_04システム例

soot_img10
≪排ガス浄化の流れ≫
(1)エンジン始動前、フィルタ予熱
(2)エンジン始動後、黒煙捕集と同時に排ガス温度が300℃程度に加熱
(3)加熱された排気ガスが酸化触媒を通過し、白煙・臭気が浄化
(4)捕集した黒煙は自動的に燃焼再生

装着例


装置なし

装置あり