温暖化対策用触媒

N2O(一酸化二窒素)は地球温室効果ガスの1つであり、その地球温暖化係数は310倍でN2Oを1kg排出することはCO2(二酸化炭素)を310kg排出することになります。
N2Oを抑制することは地球温暖化防止対策として十分な効果が得られます。
N2O触媒は製造プラント等から排出されたN2OガスをNH3(アンモニア)を還元剤に用いて浄化します。また同時にNOx浄化も可能です。

写真:差圧減少

運転条件に応じて、ペレット、Perforated、ハニカムなど最適な触媒をご提案いたします。

  De-NOx & De-N2O触媒
運転温度、℃ ≥370
運転圧力、bar G 1~12
N2O 除去率、% ≥95
触媒の形状 ハニカム、ペレット、Perforated

触媒原理

  • イラスト:触媒の原理

  • イラスト:触媒の原理

性能試験結果

反応条件
N2O (ppm) NOx (ppm) NH3 (ppm) O2 (%) H2O (%) N2
1,500 500 1,000 2.0 6.0 Balance

▲ 上記の表はスクロールして内容をご確認いただけます。

グラフ:性能試験結果

CONTACT お問い合わせ

ACRFy[W̐擪ɖ߂